東京都山手線沿線と沖縄県南部でGoogle Mapsに円を描いて遊ぶ

地図を眺めていると、環状線があるだけでは全く足りなくて、動脈のように繋がっている路線が幾多にも及んでいるところが首都圏交通網の凄いところなんだよなと。

本題のGoogle Mapsに円を描いて遊ぶについて。地図上に好きな半径の円を描けます (Google Maps API V3版)
東京都山手線沿線沖縄県南部にそれぞれ円を描いてみた。青線は半径5km、赤線は半径6km。

目的は「山手線の環状運転の範囲内で沖縄南部はどれだけ当てはまるか?」。
さすがに南部一周は無理だけど、那覇の商業地から南部の住宅街一帯が範囲に収まりそうってことがわかった。

以前に鉄道、総事業費8600億円 導入可能性、県が報告書という記事が出てたように、沖縄に鉄道網を作るとしたら、環状線よりも中心地の那覇に向かうように設計するのが望ましいのだろうなと。
実現性は皆無なんだろうけどね…JRのような大型路線網と、それを繋ぐ路面電車網があったらと思うと、やっぱり今の沖縄の都市計画は継ぎ接ぎだらけで残念なんだよなと。

Yahoo!知恵袋沖縄はどうして鉄道を敷かないのですか?採算が取れないとか、何か決定的な理由で...もなかなか面白いな。
歴史的経緯もあるけど、都市計画そのものが継ぎ接ぎだらけなのが残念。アメリカ統治下のうちに鉄道網が南部~北部まで繋がっていたらと思うとねえ。

元ネタ:
失業率ダントツNo.1なのに成長著しい沖縄のフシギ - NAVER まとめ