2013/08/02 一ノ関・厳美渓

旅行2日目は岩手県一関市より。ちょうどいちのせき夏まつりの開催時期だったけど、今回は祭りを見に来たわけではなく…。

厳美渓と、先日世界遺産に登録された平泉を訪れることにした。


一関では、街頭には七夕の装飾が施されようとしていた。
青森だけでなく、東北は今が夏祭りのシーズンなんですね。

f:id:uhyorin:20130802085719j:plain:w320 f:id:uhyorin:20130802085725j:plain:w320


厳美渓の70分周遊コースを散策。
f:id:uhyorin:20130802100429j:plain:w320 f:id:uhyorin:20130802100510j:plain:w320

駐車場で車を停めてすぐ景勝地
厳美渓も悪くはないけれど、昨日訪れた奥入瀬渓流があまりにも素晴らしかったせいかちょっと期待外れだった。行程に似たような観光地を盛り込むのはちょっと危険。
青森でもよく見かけたけど、厳美渓でも紅葉と紫陽花がとても綺麗だった。
f:id:uhyorin:20130802100637j:plain:w320 f:id:uhyorin:20130802102333j:plain:w320
f:id:uhyorin:20130802103250j:plain:w320 f:id:uhyorin:20130802110040j:plain:w320
f:id:uhyorin:20130802110552j:plain:w320 f:id:uhyorin:20130802111738j:plain:w320

なぜか人工の植え込みにカブトムシが居座っていた。
f:id:uhyorin:20130802112259j:plain:w320

WikiPediaには「戦後になって平泉が観光地として人気が出たため、それに伴い、厳美渓も観光客が急増した。」とあるので、平泉とセットで訪れる人が多いのでしょうな。
この景観は、確かに、良い。
f:id:uhyorin:20130802112911j:plain:w320