ZONEトリビュート

ZONEを知ったときには解散後だった…とすらど日記にエントリしてから5年半も経過していた。その時に購入したベストアルバム2枚は、当時アドエス今はiPhone4のプレイリストに入っていて今でも聴いてるくらいにお気に入りなんですよね。なんでだろうね。

で、2年遅れでZONEトリビュートを聴いた。やっとで聴いた。


ZONEトリビュート~君がくれたもの~(期間生産限定盤)

ZONEトリビュート~君がくれたもの~(期間生産限定盤)


Disc 1、問題なく楽しめた。原曲至上主義者じゃないので否定すべき要素が見当たらなかった。いまどきのガールズバンドはこんな感じで歌い上げるのねって感じで、良カバーな楽曲を揃えたなって思いましたよ。参加アーティストのほぼ全てが名前すら知らなかったりするけどな…!
「あの花」見てたら11曲目の『secret base~君がくれたもの~ (10 years after Ver.)』の印象は全然違うのだろうな。

全曲レビューしてるブログを読んで、納得すること多し。→『ZONE TRIBUTE ~君がくれたもの~』 アルバムレビュー - インテリジェンヌ
カバーされるくらいの多様性があるって、良いことだと思うわけですよ。



Disc 2、メンバーセレクトのベスト盤。
13曲目までの当時のとってもとっても「若い」楽曲のあとの14曲目『約束~August, 10years later~』、初めて聞いた時は違和感たっぷり、この曲だけ成熟した「大人の声」になっていたから。当然といえば当然か。


何回かリピートして、
ようやく、
こ、これは…!←イマココ


すごい歌詞解説… → ZONE『約束 ~August, 10years later~』叶わなかった約束、叶えるための今 - 5日と20日はJ-POPを読もう。