読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモンGo レベル10になった

ポケモンGo

平日の通勤徒歩移動往復2.1km程度だが、ポケモンGoやってますよ。そろそろ一ヶ月かな?通勤のお供にいい感じでまったりプレイしてます。

タマゴから孵ったストライクゲットでレベル10ですよ、167匹43種類ゲットですの。

f:id:uhyorin:20160825222116p:image f:id:uhyorin:20160825222123p:image f:id:uhyorin:20160825222419p:image

人工知能を利用した学習体験

テレビ

2016/07/31 NHK放送のサキドリで、人工知能を利用した学習体験について放送してた。

タブレット端末で数学の問題を解かせて、不正解だったときに証明の内容を構文解析して理解してなさそうな箇所をピックアップしてより基礎的な問題を提示する…なんてことがもう出来るようになっていた。先生の指導が人工知能で効率よくフォロー可能になってる。凄いなあ。

学習意欲とやる気の問題はまた別の話なんだけどね。

ポケモンGO ちょっとだけ雑感

ゲーム

これ書いてる段階ではまだレベル4。

「世界で一緒に見ている花火」という共感ワードの破壊力凄い凄すぎるってブクマしたついでに、ポケモンGOについて少しメモしとく。

 

ポケモン20周年、しかし私はポケモン本編その他派生作品をひとつも遊んだことはない。流行っているのはわかっていたけど、当時はビデオゲームといったらゲーセンだったので、プレイヤー同士の共感(ポケモンゲットして育成して対戦で一喜一憂、人によって比重は異なるがポケモンという単語ひとつで表現可能ってやっぱり凄い)を雰囲気で理解したのはだいぶ後になってからだった。

 

Twitterで誰かが「昨今のゲームでは当たり前のチュートリアルポケモンGOには無く、掴みを握らせる最初の数分間を吹っ飛ばしている。」と言っていた。実際にやってみると、ダウンロードしてスタイル設定してすぐにGoogleマップをベースにしたフィールドに立たされ、少し移動したら最初に出てきたポケモンをゲットする(ボールをスワイプしてぶつける)までに大した操作説明無しにできてしまっている。説明無しに理解出来るってどういうこと…。

 

ポケモンといったら『ポケモンゲットだぜ!』ってくらいに有名な言葉があり、野生のポケモンが現れた!→捕まえる→ゲット! という一連の流れを20年続けてきているからこそ学習せずとも常識になり得ているし、ゲーム開始時のチュートリアルをすっ飛ばせるのだと。

ボールをスワイプして「投げる」という動作もほぼ説明無しにできるのも、みんなスマホの操作を学習済みだからなんだろう。

拡張現実、カメラ越しに映る現実にポケモンが映るだけでこんなにも違うのか。3DS内蔵のARゲームズは新しかったけど面白いとは思えなかったし、シンボルを映してキャラを生成させる煩わしさもないし、これもそれもポケモンといったら捕まえる対象であると定着してるからできるのか。

 

ここまで書いてみると、ポケモンGOってゲームする際に新しく学習することはそんなに無いんだな。バトルで勝ちたいとかレアポケモン捕まえたいといった人には泥沼のようなやり込みを要求されてるのももはやお約束のようで。

比例代表 名簿登録者の県内得票数

新聞 沖縄
沖縄タイムス 2016年7月12日(火)4面(総合)より。
先日の参議院議員選挙比例代表名簿登録者の県内得票数が載っていたのでメモしとく。
一万票以上を得票したのは…

公明党の組織票?個人名記載でこれだけ票を集めるのって何があるのさ的な意味で怖い(・・;)
おおさか維新の会のギブ氏は姓が「儀武」なのですな、カタカナ姓にするとかなり目立つな…。

個人的にはこの人に投票した。
党として議席が取れなかったのは残念。県内のネットユーザーもといSNS層でこれくらいの人への反応があったという意味でも数値は書き残す意味はあるでしょ。

沖縄の予想最低気温が10度以下

ピンポイント天気(沖縄) - ウェザーニュース より。
表題通り、週末の沖縄の予想最低気温が10度以下という凄まじい値が掲載されているので、証拠として掲載。
そりゃあ窓際は寒いですわー。

f:id:uhyorin:20160121190316j:plain

P-01Dの弱点が露呈した

P-01D
先日姪っ子に渡したP-01D。
いつでもLINEで友達と繋がれるようで良かった(のかな?)と思ったが、「電池がすぐ切れる」と言ってきた。

バッテリーパックの容量が1200mAhしかないもんなあ、今時のスマホの半分くらいか。
モバイルバッテリーでも買ってあげたらいいんですかねこれって?

P-01Dはこうやって最適化、so-net 0simも認識できた。

P-01D

姪っ子が「いつでもLINEしたい!」という要望にお応えすることになり、だいぶ前から放置していたP-01Dを渡してみてWi-Fi運用させてみたら意外と実用できそうな雰囲気だったので、格安SIMを載せて渡すことにした。
都合のいいことに、デジモノステーション2016年2月号のso-net 0sim(月500MBまで無料!)を持っていたので、これでしばらく遊ばせてみることに。

続きを読む