簡易パラボラでWiMAX速度改善

モバイル出来るADSLの代わりとしてWiMAX(Aterm WM3600R)を利用してきた。
引っ越ししてから1年あまり経ったが、場所が悪いのか速度が出ないので動画視聴はほぼあきらめていた。

ダメもとで WM3500R用1コインパラボラアンテナでWiMAXスピードアップ|kazutrekのブログ を試してみて、1ヶ月くらいが経過した。効果はまずまず…!どれくらい変わったかをここで記録しておく。


f:id:uhyorin:20140823004100j:plain:w320
f:id:uhyorin:20140823005128j:plainf:id:uhyorin:20140823005133j:plainf:id:uhyorin:20140823005139j:plain
モバイルルーターの向きを市街地方面に向けたうえで、簡易パラボラを設置した。
結果、下限で1Mbps出るようになった。3DSニンテンドーeショップで観られる動画が停止せずに再生できるくらいに速度改善された!chrome複数タブを開いて同時にネットアクセスしてもほとんど問題なく閲覧できるようになった。以前はセッションタイムアウトが頻発して自宅でネットどころじゃなかったのだよなー。


f:id:uhyorin:20140823004132j:plain:w320f:id:uhyorin:20140823005234j:plain
簡易パラボラつける前は、図のように上限で800kbps出るかどうかだった。
eショップの動画とかまともに見られたもんじゃない。


f:id:uhyorin:20140823004150j:plain:w320f:id:uhyorin:20140823005245j:plain
引っ越し当初はモバイルルーターの向きを市街地ではない方向に向けていた。
以前は上限500kbps程度だったけど、今回の再現測定では実用性皆無という結果だった。ブラウザのタブ1つ開くだけでも凄い待たされたわけで。

結論:WiMAXで、モバイル出来るADSLはこれからも使って行けそう。
WiMAX2+対応機種が出揃ってきて機種変更するならそろそろ検討しても良い気がしてきた。