読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lenovo IdeaPad A1 ファームウェア更新

@nifty WiMAX申し込み時に980円で付いてきた、lenovo IdeaPad A1 2GBモデルの環境構築ならびに初期設定の覚え書き。

何はともあれファームウェアのアップデートが最優先。
箱から開けたときのバージョンはすでに覚えてないけど、最新のファームウェアでようやくシステムフォントが日本語対応になったという記述を見かけたため。それまでは既存のファームウェアを細工してようやく日本語環境になったというから恐れ入る。
国内市場で流通させておきながら、後からファームアップすればいいってものなのかねえ。

手順はid:obally Lenovo IdeaPad A1 ファームウェアの書き換えとシェルコマンドの追加、およびideapad_a1 @ ウィキを参考に。
ウィキ記載の最新ファームウェアの表記はとても重要。今回は「A107W0_A234_001_015_2643_ROW」を導入。

ファームウェアのダウンロードは公式サイトから。
操作手順を要約すると、以下のようになる。


  1. MicroSDカードにファームウェアをコピー。
    ファイル名を『update.zip』に変更すること。
    MicroSDカードのルートディレクトリにコピーすること。

  2. IdeaPad A1をシャットダウンし、MicroSDカードを挿入。

  3. サービスメニューを起動するための操作を行う。

    • IdeaPad A1右側面『-』音量ボタンを押しながら電源を入れる。

    • 本体が振動したら、もう一度『-』音量ボタンを押しながら電源ボタンを押下。

    • しばらく待つと『パッケージ箱からドロイド君を取り出すようなアイコン』と、プログレスバーが表示される。
      表示されたらボタンを離しても良い。


    • アップデートが終わったら電源が切れるので、再度電源を入れる。


メニュー画面のフォントが変わるだけでもだいぶ印象が変わるね。
----
すらど日記からの転載:http://slashdot.jp/journal/548122/